読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FUGO News

特許明細書チェックソフト FUGO に関する最新情報をお届けいたします

FUGO : 不具合情報

【重要なお知らせ】

過去のバージョン(Ver.2.3.77~Ver.2.3.91) のFUGOには、
既知の不具合が含まれています。
※ なかでも、Ver.2.3.77 及び 2.3.88 には、
  致命的なバグが含まれております。

該当するバージョンのFUGOをご利用中の場合は、
現在、ClockAhead公式サイトで配布しております
  • 最新版 Ver.2.4.0 以降
  • 安定板 Ver.2.3.43
のいずれかを再インストールしてください。

お手数おかけして大変申し訳ありませんが
どうぞよろしくお願いいたします。


以下、不具合を含むFUGOのバージョン一覧になります。




不具合を含むバージョンと、不具合の内容は以下の通りです。

なお、以下のバージョンを使用中に、エラーが発生し、
ウィンドウ右上の「×」ボタンをクリックしても、FUGOを終了できなくなった場合には
タスクマネージャで強制終了させてください。
  • Ver. 2.3.91
    • 画面左上に表示される段落番号の順序が順不同になる
  • Ver. 2.3.89
    • 特定条件下で、ウィンドウが画面外に表示されてしまう
      (FUGOを起動しても、画面に何も表示されない。)
      • 例えば、FUGOを最小化した状態で終了し、
        次に起動した場合に、この問題が発生します。
  • Ver.2.3.88 (致命的なバグあり)
  • Ver.2.3.77 (致命的なバグあり)
    • 起動時、クリップボードにテキストが入っていない場合にエラーが発生する
    • 「チェック実行中...」の画面のまま固まることがある
    • 言語ロケールを英語に設定している場合にエラーが発生する