読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FUGO News

特許明細書チェックソフト FUGO に関する最新情報をお届けいたします

FUGO 今後の改良予定

2016.6.2現在での、FUGOの今後の開発予定を公開いたします。*1

ご意見・ご要望などございましたら、本Blog記事へのコメントや、公式サイトの問い合わせにお寄せ下さい。

概略

改良予定箇所

「クレームのチェック」の改良

  • 発明の名称を前記チェックの対象としてしまうことの回避
    • 不要なチェック結果の省略 Ver.2.9.96で対応
  • 前記チェック結果欄の視認性の改善
    • 重複する従属関係のチェック結果の省略

「符号抜けのチェック」の改良

  • 符号抜け一覧リストの視認性の改善
    • 符号の名称に対応する符号の一括表示 Ver.2.9.98で対応

「誤記・表記ゆれのチェック (英語)」の改良

  • 英単語の表記ゆらぎの自動検出①
    • "iPhone","iphone","iPHONE"のような、大文字・小文字の表記ゆれの検出
  • 英単語の誤記の自動検出

プラグイン「特許請求の範囲の符号表」の改良

  • 記載ミス検知機能の改良
    • 同一符号について請求項と明細書とで異なる符号の名称が割り当てられている場合の警告表示を追加 Ver.2.9.98で対応

*1:あくまで、「開発予定」となっております。状況により開発内容は変更されることがあります。